【体験レポ】ウルトラセルQプラスとソノクイーンの違い

30代になると、「お顔のたるみが気になる・・」「たるみの予防がしたい」
と思い始める方も多いのではないでしょうか。

私も20代後半からお顔のたるみが気になり始め、大手美容クリニックで色んなハイフを受けてきました。

ハイフと一言で言っても色んな種類があり、クリニックによって取扱う機械が違います

なるべくコスパ良く、自分に合った方法でたるみ予防したいですよね。

今回はハイフの中でも大人気のウルトラセルQプラスとソノクイーンの違いについてまとめてみました。

それぞれの違いや良さについて、気になる方は読んでみて下さい😊。

【体験レポ】ウルトラセルQプラスとソノクイーンの違い

ソノクイーンとウルトラセルQ+の違いを5つの項目でまとめてみました。

 ソノクイーンウルトラセルQプラス
効果
費用高めお手頃
痛みほぼ無痛少し痛い
効果が出る頃3週間後~3週間後~
照射頻度3ヶ月~半年に1回3ヶ月~半年に1回

ソノクイーンとウルトラセルQ+が大きく違うのは効果と費用、痛みの3点です。

上記の5項目について、もう少し詳しく説明していきますね✨。

効果

超音波の熱エネルギーの温度が高い方が、ハイフの効果は高いです。

ウルトラセルQプラスとソノクイーンの照射温度はこちら。

ウルトラセルQプラス➡60度~65度
ソノクイーン➡60~70度

若干ではありますが、ソノクイーンの方が温度が高いので、照射効果は高いです。

費用

ウルトラセルQプラスもソノクイーンも取扱いがあるクリニックは多いですが、ソノクイーンの方が高額なことが多いです。

大体ですが、ウルトラセルQプラスに比較し、ソノクイーンは1.5倍から2倍の費用感です。

例えばですが、湘南美容外科のウルトラセルQプラスと、品川美容外科のソノクイーンのメニューを比較した場合の費用はこんな感じ👇👇

湘南美容外科(ウルトラセルQプラス)
➡税込24,800円/回 240ショット

品川美容外科(ソノクイーン)
➡税込44,000円/回 340ショット

どちらも全顔1回の照射を想定しています。

ショット数の違いなどもありますが、それを加味しても、ソノクイーンの方が少し高めになる印象です。

痛み

個人的には、ウルトラセルQプラスもソノクイーンもどちらもあまり痛くないと思っています。

ただ、ソノクイーンの方がもっともっと痛くないです。
施術中、昼寝できちゃうくらい無痛で感動🥰

ソノクイーンの方が温度が高いのに、痛くないのは不思議

ハイフは骨の近く(顎周りや歯の近く)を施術する時は痛いことが多いので、無痛は嬉しいですよね。

痛みに弱い方や初めてハイフを受ける方はソノクイーンの方が良いかもです。

【画像あり】効果が出るのは3週間後

効果のピークはウルトラセルQプラスもソノクイーンもどちらも3週間後~です。

施術して1週間くらいで顔に筋肉痛のような痛みが若干あるんですが、その痛みが消えた頃が完成形というイメージです。

参考に、私がウルトラセルQプラスとソノクイーンを画像を貼っておきますね😊
どちらもAfterは3週間後くらいの時に撮ったものです。

<ウルトラセルQプラス>

ウルトラセルQプラスはほうれい線がちょっと薄くなりました✨

<ソノクイーン>

ソノクイーンのおかげでお顔がシュッと引き締まり、何よりお肌がモチモチになりました!

私は30代なので、たるみの改善というよりは予防目的で受けてるのでどちらも劇的な変化は無いですが、それでも、久しぶりに会った友達や美容師さんからは

顔がシュッとしたね!痩せた?!

と言われたので、人から見て「何となく」の印象が変わるくらいの効果はあるのだと思います✨。

照射する頻度

ウルトラセルQプラスとソノクイーンともに、3ヶ月~半年に一度の照射が推奨されてます。

実際に、どちらのハイフも施術して4ヶ月後くらいから

あれ・・・ちょっと顔の余白が増えたかな?

と感じ始めました。

予防目的で受けているので「たるんでる!」とまでは思わないのですが、ちょっと顎周りがもたついてる?と思い始めるのが大体4か月後くらいです。

そのため、個人的にはハイフの効果は4ヶ月と捉えていて、大体ですが半年に1回照射してます。

ソノクイーンのが安く受けられるクリニック

ソノクイーンが安く受けられる大手美容クリニックは、品川スキンクリニックとTCB東京中央美容外科です。

品川スキンクリニック
➡全顔1回 44,000円 340ショット
 初回限定ホホのみ 10,780円 100ショット

治療箇所ショット数1回あたりの
価格(税込)
ホホ36019,800円
あご下7016,500円
目もと全体12027,500円
顔全体66029,800円
顔全体+首83039,800円

TCB東京中央美容外科
➡全顔1回 24,800円 90ショット
 
時期によっては初回限定クーポンでめちゃめちゃ安くなります

治療箇所施術名1回あたりの
価格(税込)
全顔(額・目回り除く)スタンダード24,800円
全顔(額・目回り除く)
ウルトラプラス71,100円
全顔(額・目回り除く)ウルトラプラスプレミアム91,500円
全顔(額・目回り除く)目周り30,600円

私は先日、TCB東京中央美容外科で初回限定クーポンを使い、4,800円で全顔のソノクイーンを受けてきました🙌✨

クーポンの取得方法や体験談はこちらの記事を参考にしてみて下さい。

【5,000円以下】TCB東京中央美容外科のハイフ(ソノクイーン)の効果と感想


TCB東京中央美容外科はめちゃめちゃカウンセリングが丁寧で、とても勉強になったし、安かったしで凄く良かったです💕。

ウルトラセルQプラスが安く受けられるクリニック

ウルトラセルQプラスが安く受けられる大手美容クリニックは湘南美容外科です。

全顔1回 税込29,800円 650ショット

ウルトラセルQプラスが受けられるクリニックは沢山ありますが、湘南美容外科が圧倒的に安い!

湘南美容外科はショット数が多めですし、何回受けてもずーーっと29,800円なので定期的に何度か受けてます✨

部位ショット数1回あたりの
税込価格
頬・顎下41024,800円
全顔(あご下・目元含む)65029,800円
全顔+首83039,800円
デコルテ24029,800円

関連記事【写真あり】ハイフの効果は4ヶ月!湘南美容でウルトラセルQプラスHIFUを受けた感想

湘南美容外科は看護師さんがテキパキしていて、すぐに終わるので、お出かけ前にサッと行くこともできます😊。

まとめと感想

以上がウルトラセルQプラスとソノクイーンの違いです。

多少高くても、痛みを軽減させて効果を高めたい人はソノクイーン、コスパを優先したい人にはウルトラセルQプラスがおすすめです。

個人的には、「美容は続けることが大切」と考えているので、コスパを大切にして、ウルトラセルQプラスを受け続けてます。

たまにクーポンが出てる時はソノクイーンも受けたりしてますが・・・笑

ハイフはたるむ前にやる事が大切なので、早め早めに定期的に照射することが大切です

美容医療も病気と一緒で問題が起こってからではなく、早め早めに予防してこそコスパ良く美肌を叶えられるのだと思います🥰。

将来、たるみで悩みたくない方はゼヒ検討してみて下さい❤

その他、たるみに関する記事

【東京】格安で医療用ハイフが受けられるおすすめクリニック10選!
【湘南美容】肩ボトックスの口コミを実際に受けた体験者が解説